希望者に無料配布する「下田市歴史まちづくりカード」

 下田市は、昨年11月に「下田市歴史的風致維持向上計画」が国の認定を受けたことから、1日から「歴史まちづくりカード」を三丁目の旧沢村邸で無料配布する。

 同カードは、歴史まちづくりを積極的に進める都市の魅力や関連する取り組みを紹介するカード型パンフレット。

 歴史的風致維持向上計画認定都市の認知度向上を促進するため、国土交通省中部地方整備局管内の認定都市が連携して作製している。

 下田市は2027年までの10年間を計画期間とし、国の支援を受けながら歴史的な風情や情緒を生かした町づくりを推進していく。

 旧沢村邸の開館時間は午前10時~午後4時。水曜日は休館。

 【写説】希望者に無料配布する「下田市歴史まちづくりカード」