卒業証書を受け取る卒業生=松崎高

 ■松崎「社会貢献へ日々努力」

 賀茂地区の県立4高校で1日、2018年度卒業式が開かれた。計474人の3年生が慣れ親しんだ学校を巣立ち、新たな世界へ踏み出した。

 卒業生は、下田高が普通科192人(男子98人、女子94人)理数科38人(男子25人、女子13人)、同南伊豆分校が園芸科39人(男子12人、女子27人)、稲取高が普通科106人(男子53人、女子53人)、松崎高が普通科99人(男子41人、女子58人)だった。

 松崎高は、体育館で式を開いた。寺島明彦校長が各クラスの代表者に卒業証書を手渡し、「目指すべき目標を明確にし、さらに成長した姿を後に続く後輩に見せてください」と式辞を述べた。

 在校生代表の石田杏果さん(2年)の送辞を受け、卒業生代表の久保田暁さんは高校生活の思い出を語り「平成が終わりを迎え、新しい時代が到来する今、私たちはそれぞれの人生を歩んでいく。少しでも社会に貢献できるよう、日々努力していく」と答辞を述べた。

 各校では、皆勤者や部活動で活躍するなどした生徒に対する表彰も行われた。

 ■各校の表彰者

 【松崎】皆勤賞 神鳥知奈、菊地凜、鈴木美紅、関文菜、高木優磨、野木沼瑶美、舩津唯、松永澪奈、森一輝、土屋なつめ、外岡辰海、佐藤たくと、土屋あいか、福本あすか、茂呂元樹▽特別賞(成績優秀者) 松永澪奈、関桃萌果

 【下田】稲葉良治賞(成績・人物優秀)平川実沙、鎌田亜紗樹、木村凪沙、外岡和菜、山田朝陽▽体育文化功労賞(全国大会出場) 鈴木莉子(美術部)土屋あゆみ(放送部)▽全国商業高校協会卒業生優秀者 諏訪部隼矢▽小中高皆勤 石田吉成、大橋成美、田中隆登、石井翔▽中高皆勤 山梨善生、須田彩水、成生純子、飯田もも、清水寛子、新田英里、日向桃花、村串佳輝、山田朝美、鈴木爽真、八代翔、山口智弘▽高校皆勤 清水洸建、土屋和久、臼井ゆりか、小沢茉夏、鈴木俊汰、浅賀康平、朝香遥翔、志田梓、鈴木琢也、鈴木悠太、藤原僚介、山梨奈々華、岩本竜也、佐藤ななみ、篠原陽、服部今日佳、栗田怜奈、佐藤圭、谷和可子、土屋あゆみ、石井春至、和泉絢音、椎名冬弥、野中亮吾、藤井千咲、細井彩、山田朝陽

 【南伊豆分校】財団法人産業教育振興中央会長賞 戎野ヒカル▽全国農業高校長協会賞 野中槙南▽県学校農業クラブ連盟功労者賞 和泉莉梨樺▽優良賞 戎野ヒカル、佐々木花音▽皆勤賞 大年さくら、野中槙南、原田凜花▽精勤賞 池野佑羽、石井亜実、戎野ヒカル、小宮綾斗、斎藤源暉、鈴木天玲紗、高橋真優、竹本杏、山本美歩

 【稲取高】体育文化功労賞 山城亜巳(レスリング部)大下晴、鈴木黎一、稲葉太一(新体操部)加藤礼央、菊池翔海(男子バレー部)▽3カ年皆勤者 田中香多、土屋一樹、西拓巳、大橋海優音、柴田凌真、山田徹▽体育文化優秀賞 干台寧々、森野竜也(レスリング部)赤井龍鳳、見沢沙羅、田中飛名(陸上部)雨宮諒佑(卓球部)▽3カ年精勤賞 飯田裕太、稲葉沙英、稲本歩、斎藤美穂、鈴木翔優、近持知良、永手雄介、藤原幸恵、見沢沙羅、稲葉太一、上嶋大斗、遠藤大樹、金指佳恵、進士紘太郎、鈴木大成、近持紀香、渡辺一馬、飯島悠太、飯田瑞夕、糸賀帆海、大野広夢、菊池和磨、黒岩陽平、鈴木あいか、早坂樹、本間翔大、八代礼華

 【写説】卒業証書を受け取る卒業生=松崎高