河津町議会3月定例会が5日午前10時、開会する。会期は19日まで15日間の予定。一般会計をはじめ新年度当初予算案など37議案を審議する。一般質問は7人が行う。

 初日は、岸重宏町長が施政方針を述べ、4人が一般質問に立つ。6日に3人の質問後、議案審議が始まる。

 一般質問の事項は次の通り。

 宮崎啓次氏 (1)地震防災(2)公共交通(3)伊豆縦貫自動車道による発生土の活用

 渡辺弘氏 (1)新年度予算の方向性(2)静岡デスティネーションキャンペーンの進め方と現状(3)谷津漁港地域の漁業環境

 渡辺昌昭氏 (1)小学校の統合(2)小中一貫教育(3)河津桜切り枝

 上村和正氏 (1)町有施設電気料金(2)一般県道河津下田線(3)奨学金(4)観光振興

 遠藤嘉規氏 (1)ヘルプマーク(2)子育て支援と子育て支援施設(3)新年度の防災・減災対策

 塩田正治氏 (1)伊豆縦貫道の進捗(しんちょく)と町の受け入れ態勢(2)湯ケ野遊歩道(仮称)整備(3)行政改革(4)町長の政治姿勢

 大川良樹氏 (1)ふるさと納税の状況と拡充(2)小学校の統合(3)今後の河津桜まつりの方向性