介護福祉士実務者研修の参加を呼び掛けるチラシを見せる和田代表=西伊豆町のヒストリア

 ■「魅力PR、ファン増やしたい」 ヒストリア

 西伊豆町でデイサービス事業を行うヒストリア(和田博之代表)は4月から、介護福祉士実務者研修をスタートする。資格取得のための勉強と西伊豆への旅行を合わせた企画で、和田代表は「旅行を楽しみながら資格取得を目指してほしい」と参加を呼び掛けている。

 介護福祉士実務者研修は、介護福祉士の資格取得に必要となる。研修は4月または5月に開始し、それぞれ4カ月と6カ月の2コースがある。パソコンなどを使った通信学習と、1泊2日で町内を訪れての計8回の授業を行う。

 受講料はあらかじめ所有している資格により異なる。7万7760円~14万3420円で、テキスト代のほかゲストハウス宿泊代も含まれる。

 和田代表によると、同研修を受ける場所が伊豆半島には少ない。「せっかくなので西伊豆の魅力をPRできないかと考えた。都心から人を呼び込み、『西伊豆ファン』を増やすことにもつなげたい」と話した。

 問い合わせは同施設〈電0558(52)0128〉へ。

 【写説】介護福祉士実務者研修の参加を呼び掛けるチラシを見せる和田代表=西伊豆町のヒストリア