フィリピン・チームの持ってきた竹でバンブーダンスに興じる各国の出演者=下田市民文化会館

 ■観客とバンブーダンス

 第20回下田市国際友好コンサート(市振興公社主催)が3日、市民文化会館で開かれた。ロシアとインドネシア、フィリピン、中国の各代表チームが出演、民族音楽や舞踊をにぎやかに披露した。

 フィリピン民族舞踊団「インラヨグ・フィリピンス」は民族衣装で登場、布をなびかせる独特のダンスで観客を魅了した。最後には観客や他国の出演者を巻き込みバンブーダンスを行った。

 下田中吹奏楽部、稲生沢小3年生も出演した。福井祐輔下田市長が「コンサートを開けるのは素晴らしい」と日本語と英語であいさつした。

 【写説】フィリピン・チームの持ってきた竹でバンブーダンスに興じる各国の出演者=下田市民文化会館