西伊豆沖で捕獲されたコフキエゾイバラガニ=下田市三丁目の下田海中水族館

 下田市三丁目の下田海中水族館は、深海に生息する珍しい生物「コフキエゾイバラガニ」を展示している。

 コフキエゾイバラガニはヤドカリの仲間で深さ200メートル以上の海底に生息するが、捕獲例が少なく詳しい生態は分かっていない。展示している個体は雌雄が不明の成体。甲羅の幅約10センチ、足を伸ばすと20~25センチになる。1月25日に西伊豆沖のカニかご漁にかかり、同水族館へ運ばれた。

 飼育課の中西健さん(23)は「生きている個体はとても珍しいのでぜひ見に来て」と呼び掛けている。問い合わせは同水族館〈電0558(22)3567〉へ。

 【写説】西伊豆沖で捕獲されたコフキエゾイバラガニ=下田市三丁目の下田海中水族館