多くの人でにぎわうキャンドルフェス=松崎町

 ■飲食、ステージも

 松崎町の田んぼをつかった花畑と周辺で23日夜、「伊豆キャンドルフェス」(実行委員会主催)が開かれた。美しい花畑をキャンドル4千本が彩り、多くの来場者を魅了した。

 西伊豆・松崎両町民で組織する実行委員会が、同花畑が松崎町民有志の松崎花畑実行委員会主催になったことから、花畑を盛り上げようと企画した。

 午後5時半の点火式には多くのボランティアも参加し、全員で協力して火をともした。来場者は温かいオレンジの光に照らされた会場を歩き、幻想的な雰囲気を楽しんだ。会場では飲食ブースが並んだほか、ステージイベントもあり、フェスを盛り上げた。

 鈴木洋史会長は「花畑を成功させようと頑張る町民有志を今後も応援していきたい」と思いを語った。花畑実行委員会の端山智充会長は「みんなが花畑を応援してくれて大変うれしい。地域の垣根を越えた取り組みによって、交流を深めていきたい」と話した。

 【写説】多くの人でにぎわうキャンドルフェス=松崎町