ギャラリーいっぱいに並ぶ陶芸作品=南伊豆町の岩殿寺窯

 南伊豆町の南伊豆陶芸クラブ(鈴木敦士会長)は14日まで、岩殿の岩殿寺窯で恒例の「岩殿寺窯桜まつり」を開いている。窯で焼いた陶芸作品を格安で販売するほか、特設の喫茶店などを設ける。

 会員の皿や茶わん、窯に古くから残る作品など数百点を並べた。鈴木会長は「力作を見に多くの人に来てほしい」と話している。

 岩殿寺窯は1970年に洋画家の高岡徳太郎さんが開き、若手陶芸家を多く育てた。まつりでは粗品をプレゼントもある。時間は午前10時~午後4時で問い合わせは鈴木会長〈携帯090(6098)0036〉へ。

 【写説】ギャラリーいっぱいに並ぶ陶芸作品=南伊豆町の岩殿寺窯