踊ったりくつろいだりしながら音楽を楽しむ来場者=東伊豆町稲取の町クロスカントリーコース・ツリーハウス前広場

 ■延べ7500人の来場見込む

 東伊豆町稲取の町クロスカントリーコース特設ステージと町立体育センターで29日まで、野外音楽フェス「レインボー・ディスコ・クラブ」(ユナイテッドワークス主催)が開かれている。エレクトロ・ミュージックなどの国内外アーティストが出演、延べ7500人の来場を見込んでいる。

 28日は好天の下、ツリーハウス前広場のピラミッド形特設ステージで癒やしやダンスビートなどの音楽が響き、来場者は踊ったりくつろいだりしながら楽しんだ。家族で楽しめるスペースもある。東京都文京区から来た会社員三浦義之さん(45)は「キッズエリアもあり家族で楽しめるのがいい」と話した。

 同フェスは2010年に東京で始まり稲取では5回目。外国人来場者も多い。3年前から緑豊かな同コースを会場にした3日間の本格フェスになり、町が協力している。

 【写説】踊ったりくつろいだりしながら音楽を楽しむ来場者=東伊豆町稲取の町クロスカントリーコース・ツリーハウス前広場