フリーWi―Fiスポットのポスター

 下田市はこのほど、市内14公共施設に無料公衆無線LAN「Wi−Fi(ワイファイ)」を設置した。災害発生時の通信手段の確保と市民、観光客の情報通信の利便性を図る目的。担当者は「万が一の時のためにも使い方に慣れておいてほしい」と使用を呼び掛けている。

 使い方はスマートフォンや通信端末でWi−Fi設定を有効にした後、「Shimoda_Free_Wi_Fi」を選択し、指示に従って接続する。1回につき30分、1日8回つなぐことができる。使用可能箇所には黒船とWi−Fiのマークが書かれたポスターが掲示されており、一部のエリアは災害時のみ使用できる。詳しくは市のホームページまで。

 提供エリアは次の通り。

 白浜大浜海岸、爪木崎、長楽寺、下田公園、天神神社、敷根公園、入田浜海岸、龍宮窟、まどが浜海遊公園、稲生沢小、稲梓小、大賀茂小、浜崎小、白浜小

 【写説】フリーWi―Fiスポットのポスター