渓流に糸を垂らす親子連れ=河津町の川津筏場

 河津町の川津筏場と逆川で3日、各区などが主催するマス釣りイベントが行われた。いずれも100人余りが訪れにぎわった。川津筏場は5日まで行う。

 川津筏場では筏場区が主催し、佐ケ野川を会場に実施した。250キロのマスを放し親子連れがさおを垂れた。下田市の進士義海君(4)は祖父と一緒に訪れた。「いっぱい釣れた。おじいちゃんが上手だ」と話した。

 逆川では稲梓川を会場に、逆川区と逆川同友会が主催した。マス100キロを放し、昼前に貸しざおが足りなくなるなど盛況だった。野田則一同友会長は「こんなにいっぱい来るとは大成功だ」と話した。

 川津筏場は4、5日も実施し時間は午前9時~午後3時。参加費は2千円で7匹まで釣れる。8匹目から追加で200円。問い合わせは町観光協会〈電0558(32)0290〉へ。

 【写説】渓流に糸を垂らす親子連れ=河津町の川津筏場