デッキブラシで汚れを落とす参加者=渚親水公園

 熱海市の渚親水公園イベント広場で27日、夏季に広場でイベントを実施した市内各団体の関係者が合同で清掃活動に取り組んだ。8団体から約30人が参加して、広場の汚れを落とした。

 水や洗剤をまいた上で、デッキブラシでこすった。高圧洗浄機も使って飲食の出店などによる油汚れを念入りに落とし、排水溝にたまった泥やごみを取り除いた。

 広場では今夏、「熱海海上花火大会」「あたみビールまつり」「アタフェス」「熱海で遊ぼ!ゆかたで遊ぼ!」などが催され、市内外からの来場者でにぎわった。

 清掃活動は夏季花火大会開催時に有料席事業を実施する熱海商工会議所が呼び掛け、毎年行っている。同商議所の太田最己事務局長は「皆できれいにして、来年の活動につなげていきたい」と話した。

 【写説】デッキブラシで汚れを落とす参加者=渚親水公園