宣誓書を読み上げる山田会長=福道町

 熱海署は10日、全国地域安全運動を前に、熱海市福道町の市営来の宮駐車場で出陣式を開いた。市、同署地域安全協議会など防犯ボランティア約20人が参加。青色防犯パトロール車9台に分乗し、市内をパトロールした。

 同協議会の山田敏夫会長は「各種犯罪防止を目指し、積極的に防犯パトロールを実施していく」と述べ、宣誓書を奥田交治署長に手渡した。奥田署長は「犯罪を許さないという強い気迫を持って、活動をお願いしたい」と話した。

 同運動は11日から20日まで。活動重点に▽子どもと女性の犯罪被害防止▽特殊詐欺の被害防止▽万引被害防止▽乗り物盗の被害防止−を掲げる。市内では駐輪場でバイクの施錠を呼び掛けるロック・オン作戦、特殊詐欺被害防止に向けた防犯講話などが行われる。

 【写説】宣誓書を読み上げる山田会長=福道町