新春の2大花イベント「梅まつり」と「あたみ桜・糸川桜まつり」のPRポスター

 ■「春のおもひでづくりを」

 熱海市観光協会は、来年1月に開幕する熱海の新春を飾る花イベント「熱海梅園梅まつり」と「熱海桜・糸川桜まつり」のポスターを作製した。旅行代理店や県内観光関連団体に配布し広くPRしている。

 B1判200部、B2判800部を作った。熱海梅園の趣と、糸川沿いの華やかさを感じるデザインに仕上げた。「熱海の春のおもひでづくり」というキャッチコピーを入れ、咲き誇る梅とあたみ桜の写真を掲載している。

 梅まつりは1月5日~3月3日の開催で、午前8時半~午後4時は駐車場が有料になる。桜まつりは1月12日~2月11日。期間中午後4時半~11時にはライトアップをする。

 同協会は「“早咲き日本一”の梅とあたみ桜をアピールし、新春イベントの誘客につなげていきたい」と話した。イベントの問い合わせは同協会〈電0557(85)2222〉へ。

 【写説】新春の2大花イベント「梅まつり」と「あたみ桜・糸川桜まつり」のPRポスター