県立伊東高城ケ崎分校へよく取材に行く。対象は美術部が多く、美術展などの入賞作品を見る度、レベルの高さに驚く。

 同部の小野あいりさん、今詩織さん(3年)の作品が、伊東市制施行70周年記念ロゴマークに選ばれた。まるで完成図が最初からあったように感じるが、ゼロから考えるのだから、ひらめきや優れたセンスに感服する。シンプルなロゴマークの中には、伊東への思いが詰まっていた。

 2人が市長を訪問した際、「職員が着るポロシャツにプリントしたらどうか」などと活用案が出ていた。2人の作品が“市の顔”となって観光客らの目に触れ、伊東の70周年が大々的に広まることを期待したい。

(竹)