暮れも押し詰まり、本社は年末年始の特集面製作が大詰めを迎えている。その中の一つ、恒例の「伊豆12市町の広報担当者が選んだ、わがまち10大ニュース」は、今年も地域色豊かな項目が並んだ。掲載前なので“さわり”をそっと紹介する

 ▼6市町で首長選があり、5人の新しいリーダーが誕生したニュースはもちろん、各市町の上位だが、その他にも興味深い項目がある。熱海市は「公営企業会計の不良債務解消」、伊豆の国市は「願成就院の国宝・毘沙門天立像が東京国立博物館の運慶展へ」

 ▼西伊豆町はご当地グルメのニュースが三つも並ぶ。「東海・北陸B−1で西伊豆しおかつお研究会がゴールドグランプリ」「イカ様丼がFish−1でグランプリ」「海賊焼きが麺−1グランプリで焼きそば部門1位」

 ▼こんな項目もある。下田市は「台湾消防大学校へ消防ポンプ車寄贈」、南伊豆町は「11年ぶりの『小稲の虎舞(竜虎の舞)』上演」「4年ぶりのウミガメの産卵・放流」、東伊豆町は「北川温泉ムーンロード『日本百名月』に県内初認定」など。バラエティーに富んだニュースがずらり

 ▼この特集は30日付に掲載する。みなさんの10大ニュースと重ね合わせ、2017年を振り返ってほしい。