大型客船「ぱしふぃっくびいなす」が伊東港に初寄港した。セレモニーの取材も兼ね、船内を見学。大きさだけでなく豪華さにも驚いた。

 スポーツコートとして使えるデッキや、海水をくみ上げたプール、シアター。この他にも図書館や和室など多くの施設があった。1周約300メートルのボードデッキを使ったウオーキングイベントやカジノ体験、船長による星空観賞会と太鼓演奏などのイベントも実施しているとのことだった。説明を聞いていて船長の多芸さにも驚いた。

 同船は世界一周ツアーもしているという。夢の世界一周、約3カ月間の航海だと暇を持て余しそうと心配していたが、杞憂(きゆう)に終わりそうだ。一番の問題は資金なのだが…。(優)