ショートアニメ「ね子とま太」のメインビジュアル

 ショートアニメ「ね子とま太」が20日から放送されることが19日、分かった。兄妹猫のボヤキを描いたオリジナル作品で、妹猫の「ね子」の声優を「ももくり」などに出演している永塚拓馬さんが、兄猫の「ま太」の声優を「遊☆戯☆王ZEXAL」などの畠中祐さんが担当する。

 「ね子とま太」は甘えん坊の妹猫・ね子と、優しい兄猫「ま太」の姿を描いたショートアニメ。仲良し兄妹のね子とま太は、ともに地域猫でいつも一緒だったが、ある日ね子が事故で死んでしまい、ま太は途方に暮れる。ところがね子は猫の妖怪・ねこまたとなって夜な夜な兄に会いに帰ってくるようになり、ま太は毎回ね子の話に付き合わされることになる……という内容。

 アニメは20日から、深夜番組「#ハイ_ポール」(フジテレビ、毎週木曜深夜1時25分)の番組内で放送される。

MANTANWEB