西伊豆の森林整備で出た木材を活用した「スウェーデン・トーチ」を紹介する松本さん=松崎町松崎

 ■野外や非常時などに活用 原料は間伐材、ネット販売も

 マウンテンバイク(MTB)で再生古道を駆け抜ける人気アクティビティー「山伏トレイルツアー」を手掛ける松崎町松崎の「BASE TRES(ベース・トレス)」(松本潤一郎さん経営)は、木材を生かした新商品「スウェーデン・トーチ」を扱う。ツアー客のほか、アウトドアイベントなどで販売し、人気を集めている。

 キャンプや野外での遊びの場面で活躍し、その都度木をくべる必要があるたき火と違い、いったん燃えれば約2時間使用できる。非常時にも活用できる。

 間伐材を含め、西伊豆の森林整備で出た山で朽ちるだけの木材(スギ、ヒノキ)が原料。トーチの大きさにより1500~4千円。ネット販売もスタートした。問い合わせは同事業所〈電0558(36)3737〉へ。

 【写説】西伊豆の森林整備で出た木材を活用した「スウェーデン・トーチ」を紹介する松本さん=松崎町松崎