チラシの入った袋を配る職員=伊東ショッピングプラザ・デュオ

 県熱海保健所は1日、HIV検査普及週間(6月1~7日)を周知するため玖須美元和田の伊東ショッピングンプラザ・デュオで街頭キャンペーンを行った。職員の4人はHIV検査の詳細が載ったチラシやティッシュなど300袋を買い物客へ配った。

 同保健所の竹内浩視所長(54)は「気付かないうちにエイズに感染しているケースもある。保健所をぜひ利用してほしい」と呼び掛けた。昨年新たに報告された県内のHIV感染者は15人、エイズ患者は7人だった。

 HIV検査は同保健所で無料、匿名で受けられる(要予約)。問い合わせは熱海保健所医療健康課〈電0557(82)9126〉へ。

 【写説】チラシの入った袋を配る職員=伊東ショッピングプラザ・デュオ