来場者でにぎわう会場=渚町のリエティ広場

 ■イタリア物産楽しむ

 伊東国際交流協会(堀崎龍夫会長)は2日、伊東市渚町のリエティ広場でイタリアのリエティ市との友好32周年を祝い、「リエティフェア」を開催した。毎年、タライ乗り競走と同日に開催しており、来場者はイタリアの物産を楽しんだ。

 各ブースには伊東産トマトのアイランドルビー、イタリアの麺を使ったパスタやオリーブ油、ワイン、地ビールが売られ、ズッキーニなどイタリア料理用の野菜も直売した。東京都日野市にある明星大の留学生ら約20人も訪れ、パスタを味わった。

 友人とタライ乗り競走に毎年参加している横浜市の河野裕之さん(45)は「タライ乗りの後、休憩に立ち寄った。パスタのトマトソースがおいしかった」と話した。

 イベントでは同広場で17本目となるオリーブの植樹を小野達也市長と若山克、佐野博之両副市長らが行った。今後もタライ乗り競走と連携してさらに盛り上げていく。

 【写説】来場者でにぎわう会場=渚町のリエティ広場