多くの出店でにぎわう会場=宇佐美の留田浜辺公園

 伊東市宇佐美の留田浜辺公園で27日、「UsaMIフェス」(同実行委員会主催)が開かれた。晴天の下、地元民を中心に多くの人が詰めかけ、飲食やパフォーマンスを楽しんだ。

 焼き鳥、アクセサリーなど39店舗が軒を連ねた。昼時には焼きそば屋に行列ができ、カラフルな綿菓子屋は親子連れが並んだ。飲食物を味わいながらよさこいなどのステージ発表を見る人の姿も多かった。

 家族8人で訪れた八幡野の40代女性は「暑いのでかき氷を子どもに買ったら『また食べたい』と言っていた。これから他の物も見て回りたい」と話した。

 実行委員長の森涼子さんは「始まる前からたくさんの人が来てくれた。仲間が年に1度集まる機会にもなっているようなので次も新しいことをやりたい」と笑顔で話した。

 今回は宇佐美中のボランティアも参加し、亀、ペンギンの砂の造形をしたり、ウオークラリーの問題を作ったりした。

 【写説】多くの出店でにぎわう会場=伊東市宇佐美の留田浜辺公園