「Samantha Vega×ひるなかの流星 コラボTVCMオンエアー記念イベント」に登場した永野芽郁さん

 女優の永野芽郁さんが6日、東京都内で行われた主演映画「ひるなかの流星」(新城毅彦監督、24日公開)とファッションブランド「Samantha Vega」のコラボCMオンエア記念イベントに登場。フリルたっぷりの白のノースリーブブラウスと、赤×ピンク×黒の色の切り替えが個性的なひざ丈スカート姿に、ブルーのソックスとキャメルの靴を合わせた春らしい装いで、手元には同ブランドの白い新作バッグを提げていた。

 コラボCMで着用したのと同じコーディネートの永野さんは、手にしたバッグについて「普段こういう白のきちんとした感じのバッグを持つことがなかったので、持つだけで背筋がピンとする。大人っぽくなれるなと思いました」とにっこり。「(普段は)リュックとかが多いので、こういうちゃんとした感じの、お出かけで使えるバッグをもらえたらうれしいですね」と語っていた。

 イベントには、映画で共演したダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さんも出席。映画は、少女マンガ誌「マーガレット」(集英社)で連載されたやまもり三香さんの人気マンガが原作。恋を知らない田舎育ちの女子高生・与謝野すずめ(永野さん)が、東京に転校し一見チャラそうな担任教師の獅子尾五月(三浦翔平さん)と、無愛想なイケメンの馬村大輝(白濱さん)に出会い、初恋を経験し成長する姿を描く。

毎日キレイ