総務大臣表彰を受賞した市身体障害者福祉会前会長の大庭さん=三島市役所

 ■理解促進に尽力

 三島市身体障害者福祉会前会長の大庭雄樹さん(79)がこのほど、地方自治法施行70周年を記念した総務大臣表彰を受賞した。

 大庭さんは4月23日まで12年間、同会の会長を務めた。現在は同会相談役。市障害者福祉会のびる作業所理事長。障害者施策の推進や理解促進、啓発活動を通じた地方自治への功績が認められた。

 大庭さんは「周囲のおかげで受賞した。良い仲間に恵まれた結果。今後も福祉のため可能な限り尽力したい」と感謝した。

 東京で開かれた授賞式に出席できなかったため、市役所で豊岡武士市長から表彰状と記念品が渡された。豊岡市長は「市民を代表して祝いたい。功績を残してくれた」と喜んだ。

 【写説】総務大臣表彰を受賞した市身体障害者福祉会前会長の大庭さん=三島市役所