ファイナルカップで優勝した長岡ジュニアバレーボールクラブ

 ■ライバル貴船W(富士宮市)下す 「声掛け合い頑張った」

 伊豆の国市の長岡ジュニアバレーボールクラブが、「第22回東部小学生バレーボール大会・ファイナルカップ」男女混合の部で優勝した。6年生最後の東部地区大会で、決勝では本年度の県大会で2度優勝している貴船WEST(富士宮市)を下した。

 男女混合の部は17日に伊東市民体育センターで開かれた。5チームが出場し、リーグ戦とトーナメント戦で順位を競った。決勝に進んだ長岡は、21−19、21−18と貴船との接戦を制し、優勝に輝いた。

 キャプテンの長谷川詩さん(長岡南小6年)は「ずっと勝てなかった貴船WESTに勝ててうれしかった。苦しい試合だったけど、みんなで声を掛け合いながら頑張った。下級生、お母さん、お父さんたちを喜ばせることができて良かった」とうれしそうに話した。

 【写説】ファイナルカップで優勝した長岡ジュニアバレーボールクラブ