出陣式でガンバロー三唱し気勢を上げる支援者たち=函南町内

 伊豆地区の統一地方選後半戦は16日、函南町議選(定数16)と東伊豆町議選(同12)、松崎町議選(同8)が告示された。函南町は2人超の18人、松崎町は4人超の12人が立候補して選挙戦がスタートした。共に21日に投開票される。東伊豆町は定数と同じ12人が立候補を届け出、無投票当選が決まった。

 函南町議選は、事前に出馬の意向を示していた現職10、元職2、新人6の計18人が立候補の届け出を済ませた。党派別では無所属15▽公明1▽共産2−で、地区別でみると塚本2▽間宮2▽仁田3▽桑原3▽畑1▽上沢1▽新幹線1▽ダイヤランド2▽柏谷1▽宝蔵台1▽肥田1−となっている。

 届け出を済ませた候補者は、選挙事務所や自宅前などでそれぞれ第一声を放ち、防災対策の強化や福祉施策の充実などをアピール。街頭演説や選挙カーでの遊説なども繰り広げ、支持を呼び掛けた。

 投票は21日午前7時~午後8時まで町内12の投票所で行われ、午後9時から町文化センターで即日開票される。期日前投票は17~20日の午前8時半から午後8時まで、町役場1階町民ホールで行う。

 15日現在の選挙人名簿登録者数は3万2010人(男性1万5606人、女性1万6404人)。

 ■函南町議選立候補者の略歴(16―18 届け出順←)

 岩城 仁氏(いわき・ひとし)54 無新 酪農業 田方農業高後援会監事 元丹那小PTA会長 元畑区長 田方農業高卒 畑

 植松 淳史氏(うえまつ・あつし)45 無現(1) 元機械部品製造会社社員 総務建設委員 いわき明星大理工卒 塚本

 山中 英昭氏(やまなか・ひであき)69 無現(2) 元日航社員 労組書記長 議会だより編集委員長 苫小牧工業高専卒 桑原

 田口 彰一氏(たぐち・しょういち)69 無現(1) 専門学校非常勤講師 韮山高バレーボール部OB会長 筑波大体育学部卒 仁田

 馬籠 正明氏(まごめ・まさあき)67 公明現(2) 党函南支部長 総務建設委員 元電子計測器メーカー社員 日大理工卒 平井

 鈴木 晴範氏(すずき・はるのり)50 無元(3) 自動車販売業 県PTA連絡協副会長 元三島JC副理事長 日大三島高卒 上沢

 中野 博氏(なかの・ひろし)68 無現(2) 農業 副議長 三島函南広域行政組合副議長 元町区長会長 田方農業高卒 肥田

 市川 政明氏(いちかわ・まさあき)63 無現(1) 農業 御山組合副議長 元JA三島函南苺組合長 元塚本区長 農林大卒 塚本

 杉村 清氏(すぎむら・きよし)64 無現(1) 元田方消防本部消防長 元社会福祉法人参与 日本体育大体育学部卒 上沢

 加藤 常夫氏(かとう・つねお)67 無現(3) 農業 議会運営委員長 元議長 元自民党町支部長 田方農業高卒 桑原

 長沢 務氏(ながさわ・つとむ)60 無現(4) 元会社員 元議長 総務建設委員長 三島子供しゃぎり運営委顧問 日大卒 間宮

 田中 正美氏(たなか・まさみ)73 共産新 元JR貨物社員 元全動労地本書記長 元九条の会事務局長 三島南高卒 桑原

 古村 高氏(ふるむら・たかし)66 無新 元電子機器関連会社役員 丹那小学校区光回線実現委員会 早大理工学部修士 丹那

 野田 哲郎氏(のだ・てつろう)67 無新 元県職員 食品卸売会社顧問 元柏谷区長 元民生児童委員 麻布獣医大卒 柏谷

 土屋 学氏(つちや・まなぶ)52 無元(2) デザイン会社員 ロケーションコーディネーター 元生協職員 田方農高卒 間宮

 兵藤 真一氏(ひょうどう・しんいち)69 無新 ヘルシーファームふじ代表理事 元大竹区自主防災会長 国士舘大卒 柏谷

 大庭 桃子氏(おおば・ももこ)63 共産現(4) 党伊豆地区委員 函南・九条の会役員 元春光幼PTA会長 早稲田大卒 仁田

 塩谷 敬治氏(しおや・けいじ)64 無新 自然環境保全活動家 元しんちゅうパイプ製造業 日大理工学部卒 仁田

 【写説】出陣式でガンバロー三唱し気勢を上げる支援者たち=函南町内