白熱した戦いを繰り広げる生徒たち=伊豆の国市の伊豆中央高

 ■「極道の女たち」騎馬戦白熱

 伊豆中央高(高木ゆかり校長、生徒606人)は4日、学校祭「清流祭」体育の部を行った。赤、青、緑、白、黄の5色対抗で、障害物競走や綱引き、リレーなど17競技に取り組んだ。

 1、2年男子による騎馬戦「源平合戦」では、一騎打ちで挑んだり、背後から攻めたりと、相手のはちまきを取ろうと白熱した戦いを繰り広げた。

 「極道の女たち」も騎馬戦で2、3年女子が参加。頭に付けた紙風船を割ったら勝ちというルールで、慎重に進みながら相手の紙風船目がけて棒を振り下ろした。

 同校は「より白熱できるようにと今年から5色対抗になった。応援にも力が入っている」と話した。

 【写説】白熱した戦いを繰り広げる生徒たち=伊豆の国市の伊豆中央高