新年度事業など3議案が承認されたイースポの通常総会=三島市の三島商工会議所会館

 ■天城山系で開催へ

 県東部地域スポーツ産業振興協議会「EーSPO(イースポ)」(稲田精治会長)の通常総会が7日、三島商工会議所会館で開かれた。事業計画など3議案を承認。新年度事業は4つの部会のうち、アウトドア部会が中心となり、秋に「伊豆の新しい旅の創造」をコンセプトに伊豆半島の林道を利用した天城山系を巡る「伊豆半島グラベルサイクリングイベント」を開催することを決めた。

 また、東京五輪開催後も活性化が継続するよう、昨年に引き続き「伊豆スカイライン国際ヒルクライム大会」への協力を決めた。予算は139万円減の1786万円。稲田会長は「自転車をはじめ、さまざまなスポーツを通じて地域活性化を図り、産業へと結びつけていきたい」とあいさつした。

 【写説】新年度事業など3議案が承認されたイースポの通常総会=三島市の三島商工会議所会館