1日でしぼむはかなげな花を咲かせるユウスゲ=南伊豆町奥石廊

 夏の夕暮れ時に黄色い花を咲かせるユウスゲの大群落がある南伊豆町奥石廊で、今シーズンの開花が始まった。夕方~翌朝の短い時間だけ開き1日でしぼんでしまうはかない姿を求め、各地から観光客が詰め掛けている。見頃は今月中旬から下旬。

 県道下田石廊松崎線沿いのユウスゲ公園(10ヘクタール)では、ススキの茂る中から約1メートルの茎が顔をのぞかせ次々つぼみを開いている。ユウスゲはユリの仲間で約10センチの小ぶりな花を付ける。東京都台東区から来た50代男性は「こんないい風景とは思わなかった。見頃にまた来たい」と話した。

 【写説】1日でしぼむはかなげな花を咲かせるユウスゲ=南伊豆町奥石廊