相馬宏行・河津町長解職の是非を問う住民投票の期日前投票は25日、開始から7日目で投票者数が千人を突破した。町選挙管理委員会は「24日までの投票率は14・29%。このまま推移すれば45%を超える」話した。

 19~24日の投票者は順に115人、172人、161人、136人、161人、178人で計923人。25日午後2時ごろ千人に達した。

 投票期間が違うため単純比較はできないが、2010年4月に行われた町長選の期日前の投票率は32・69%だった。同町長選の投票率が81・78%だったことなどから、町選管は「住民投票の投票率80%を目指す」としている。

 期日前投票は10月7日まで午前8時半~午後8時、町保健福祉センター・ボランティア団体室で行っている。