下田商工会議所青年部が製作した「ぺるりん」のマスコット人形

 ■売り上げは活動資金に

 下田商工会議所青年部は、ご当地キャラクター「ぺるりん」のマスコット人形を発売した。

 ぺるりんは、2015年5月にデビュー。衣装は提督の制服、キンメダイ、アロハシャツの3パターンあり、市内外のイベントで下田のPR大使として活躍している。

 これまでにクリアファイル、缶バッジ、ステッカーなどイベント配布用グッズは製作しているが、商品化は初めて。同商議所「ぺるりん」基金を基に、1200個製作した。売り上げは活動資金に充てる。

 マスコット人形は、およそ13センチ四方の大きさ。提督の制服を模した人形のみだが、今後キンメダイバージョンも商品化する予定。

 1個1300円(税込み)。同商議所窓口、下田海中水族館、IZUSORA、フロントのほか、ひらやま衣料店の楽天市場店(ネットは送料別途)で販売している。問い合わせは同商議所青年部事務局〈電0558(22)1181〉へ。

 【写説】下田商工会議所青年部が製作した「ぺるりん」のマスコット人形