現在のジオパークビジターセンター=南伊豆町奥石廊

 南伊豆町は24日、奥石廊あいあい岬のジオパーク・ビジターセンターを、約1キロ東の町立自然公園・石廊崎オーシャンパーク内に移転することを発表した。来年4月のオーシャンパーク開園をめどに整備する。移転後のあいあい岬売店の存続は未定だという。

 新しいセンターは新設する休憩棟(旧プルメリア売店付近)内の一角に整備する。面積は約25平方メートルで、展示やジオガイドが周囲を案内する体制をつくるという。

 現在のセンター建物は伊豆急不動産が所有し、町の委託で町観光協会が運営している。床面積は約100平方メートルで、展示のほかに土産や軽食販売がある。2012年にオープンし、これまで20万人余りが訪れた。

 岡部町長は「4月には移っているようにする」とし、現在のセンターの活用について「近い距離で2カ所というのもある。話は詰まっていない」とした。

 【写説】現在のジオパークビジターセンター=南伊豆町奥石廊