宝さがし大会で砂を掘る子どもたち=河津町見高の今井浜海水浴場

 ■宝さがしなどにぎわう

 河津町見高の今井浜海水浴場が14日オープンし、河津町観光協会によるビーチイベントがスタートした。

 イベントは、小学生対象の宝さがし大会(毎日午前11時、午後1時から100円)とビーチフラッグス大会(土・日曜日午後2時から先着30人、100円)の他、船上温泉露天風呂(無料)。

 絶好の海水浴日和となり、イベントもにぎわった。宝さがしの初回には約30人が参加、砂に埋まった積み木を掘り当て、賞品の玩具を受け取った。裾野市から来た松本蓮叶(れんと)君は「賞品がもらえてうれしい」と声を弾ませた。

 町内海水浴場の開設期間は今井浜が8月26日まで、河津浜が同19日まで。問い合わせは同協会〈電0558(32)0290〉へ。

 【写説】宝さがし大会で砂を掘る子どもたち=河津町見高の今井浜海水浴場