イカ刺しの無料配布に殺到する来場者=西伊豆町の伊豆漁協仁科支所

 西伊豆町の伊豆漁協仁科支所は8日、同支所と周辺を会場に、しずおか食セレクション認定の仁科の真イカ(一本釣りスルメイカ)をはじめとした水産物をPRする「第6回イカ様祭り」を開いた。イカ刺し、ところてんの無料サービスを行い、住民や観光客が“西伊豆の味”を楽しんだ。

 無料サービスは各200食を用意し来場者に振る舞った。鮮魚の販売やイカ焼き、地元店舗による飲食の販売もあり、多くの人でにぎわった。河津町から訪れた長谷川武士さん(74)は「イカ様祭りに来たのは今回が初めて。(イカ刺しが)新鮮で量もあり、おいしい」と話した。

 同日から仁科の真イカを使った食べ歩きイベント「イカ様バル」もスタートした。チケットを購入した人たちが参加15店舗のオリジナルメニューに舌鼓を打った。バルは17日まで。問い合わせは同支所〈電0558(52)0103〉へ。

 【写説】イカ刺しの無料配布に殺到する来場者=西伊豆町の伊豆漁協仁科支所