10月4日から埋め戻し工事が行われる南中跡地=河津町笹原

 河津町笹原の南中跡地で10月4日から、埋め戻し工事が行われる。地質や遺跡発掘調査で掘り下げたままになっていた。町は当面、河津桜まつりなどの駐車場として使いながら活用策を検討することにしている。

 埋め戻しには、伊豆縦貫自動車道「河津下田道路」の建設発生土を活用、約2千立方メートルを運搬する。工事は26日までの予定で平日に行う。

 町有地の南中跡地には、子育て支援、文化ホール、防災の町複合施設整備が計画されたが、建設費などが問題となり住民投票による町長のリコール(解職請求)成立で廃止された。

 【写説】10月4日から埋め戻し工事が行われる南中跡地=河津町笹原