答申書を手渡す森本会長=下田市教育委員会

 ■「全国的に知名度」

 下田市立学校統合準備委員会(森本幸平会長)は7日、市教育委員会から諮問を受けていた市内4中学校統合後の新学校の名称について「下田中学校がふさわしい」とする旨の答申を行った。

 森本会長と市校長会会長・山本雅彦下田中校長が市教委を訪れ、「『下田』が5割以上を占めた」などのアンケート結果や「『下田』という地名は全国的にも知名度が高い」といった委員会で出た意見を交えて決定に至った経緯を説明し、佐々木文夫教育長に答申書を手渡した。

 今後、市総合教育会議や市政策会議を経た後、市議会12月定例会に市立小・中学校設置条例の一部改正案として上程する。同委員会では、新しい制服や校章、校歌などについても審議を行う予定。

 【写説】答申書を手渡す森本会長=下田市教育委員会