職員が手作りした来館者プレゼントのストラップ

 ■光る泥団子ストラップ・「栄光球」100人に贈る

 松崎町の伊豆の長八美術館は1月1日、恒例の正月来館記念イベントを実施する。先着100人に、光る泥団子「栄光球」のストラップを、プレゼントする。

 漆喰(しっくい)を塗り、磨いた泥団子球が付いたオリジナルストラップ。赤い球を白ひもで装飾することで「紅白」に仕上げた。同美術館は「めでたい紅白のストラップを職員が心を込めて一つ一つ手作りした。受け取った人が少しでも幸せな気持ちになってくれるとうれしい」と話した。

 同企画は毎年好評で、午前中に配布を終了することもある。

 開館は午前9時~午後5時。問い合わせは同美術館〈電0558(42)2540〉へ。

 【写説】職員が手作りした来館者プレゼントのストラップ