■みこし練らないが 神事、ご神体展示…

 東伊豆町の稲取温泉観光協会は1日、昨年で53回の歴史に幕を閉じた「どんつく祭」に代わる「どんつく奉賛花火大会」を開く。ご神体みこしは練り歩かないが、神事、ご神体の展示、夜店、花火大会を例年並みに繰り広げる。

 神事に続き、文化公園にご神体を展示し、午後3時から夜店と地元有志バンドの演奏がスタート、7時45分から餅つき隊パフォーマンス、8時40分から花火を打ち上げる。

 夜店は飲食やヨーヨー釣りなど地元8店舗と大島町協賛ブースが出店する。花火はサンライズテラス、銀水荘前、新堤防の3カ所から打ち上げる。